第2次大戦への道(1918-1938) - ソビエト(ソ連)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/29(火)
*







ウラジーミル・イリイチ・レーニン(ロシア:Владимир Ильич Ленин ラテン文字転写の例:Vladimir Il'itch Lenin(主に英)・Wladimir Iljitsch Lenin(主に独)など, 1870年4 月22日(ユリウス暦では4月10日) - 1924年1 月21日)は、ロシア出身の革命家、政治家、法律家。優れた演説家として帝政ロシア内の革命勢力を纏め上げ、世界で最初に成功した社会主義革命であるロシア革命の成立に主導的な役割を果たし、ソビエト連邦及びソビエト共産党(ボリシェヴィキ)の初代指導者に就任、世界史上に多大な影響を残した。

政治学者としても社会主義の一派であったマルクス主義(共産主義)の専門家として熱心にその理論の普及と研究に従事して、最終的にマルクス・レーニン主義という新たな政治理論を形成するに至った。主にソビエト連邦はマルクス・レーニン主義に従った政策を取り、社会主義勢力内でも影響力のある政治理論となったが、古参のマルクス主義者はレーニンの理論の幾つかはマルクスの理論と食い違っていると批判した。

本名はウラジーミル・イリイチ・ウリヤノフ(Владимир Ильич Ульянов)。「レーニン」は「レナ川の人」を意味するペンネーム(偽名)で、著作や論文にはニコライ・レーニン (Николай Ленин, Н. Ленин) の名で署名していた。レーニンの名を用いるまで、地下活動の間に約150もの偽名を用いていた(カルポフ、ヤーコプ・リヒテル、フレイ、バシル、イリインなど)。

レーニンは革命後の進歩的政策や晩年ヨシフ・スターリンの手法に批判的であったことなどにより、一般的に批判はスターリンに対するものより少ない。しかし、レーニンが残した膨大な政治命令書が、ソ連末期のグラスノスチと共に徐々に公開され、その活動の研究が文書にもとづいて批判的に行うことが可能となった。

その批判的研究によれば、彼は秘密警察により、反革命勢力(政敵、白軍、旧貴族・地主、旧資産家、自営農家、クラーク (富農)、コサック、その他ソ連領内の少数民族等)の虐殺や、元皇后や元大公妃、元大公女などの女性や13歳の元皇太子を含む 24人のロマノフ元王家一族と何人かの従者の殺害を行った事が判明してきており、規模は違えどスターリンの政策と共通点と政策の基盤となるチェカー、グラグの創設などがあることなどから、レーニンの行動そのものがスターリニズムを生む下地であったという指摘がなされている。

また、彼自身を含めてボリシェヴィキ幹部の高級別荘建設や特別列車の敷設といった共産党員の赤色貴族化の発端はレーニン自身の行動にあるのではないかという研究もある。ドミトリー・ヴォルコゴーノフはレーニンを『大量殺人犯』と非難し、ロマノフ一族の殺害が裁判をしなかった事がきっかけで粛清が起きるようになったと批判した。ヴャチェスラフ・モロトフはレーニンについては晩年のインタビューで「スターリンよりも厳格だった」、「スターリンを『軟弱だ』と叱責したこともあった」など、貴重な証言を残した。

戦時下といえど、秘密警察による粛清は裁判も罪状も無しにほぼ無制限に行われ(スターリン政権下でも行われた形式的裁判も、白軍司令官(ウンゲルン=シテインベルクなど)を除いてこの時代はほとんど開かれず)、強制的な食料調達により深刻な飢餓を招いたことは急進的革命の行き過ぎだったという批判もある。フルシチョフのスターリン批判でスターリンの遺体が燃やされ、スターリンの忠実な部下のベリヤが処刑される中、社会主義革命の父レーニンはゴルバチョフ時代まで批判される事はなかった。

さらに詳しく → ウラジーミル・イリイチ・レーニン  ヨシフ・スターリン



スターリン秘録 (扶桑社文庫)スターリン秘録 (扶桑社文庫)
(2009/06/27)
斎藤 勉

商品詳細を見る
関連記事

タグ : 歴史 ウラジーミル・レーニン ヨシフ・スターリン ソ連

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/583-395e50f4
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。