伝説の作戦 バルジの戦い

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/22(火)
* 



バルジの戦い (Battle of the Bulge)とは、第二次世界大戦の西部戦線におけるドイツ軍の最後の大反撃に対する連合軍からの呼び名である。バルジ(Bulge)とは「出っ張り」を指す英語である。ドイツ軍の進撃により戦線の一部が突出したことから米軍が名付けた。映画『バルジ大作戦』公開以降に同名称が良く知られるようになった。ドイツ軍は作戦名「ラインの守り」 (独:Unternehmen ”Wacht am Rhein”) の下に大攻勢をかけた。大反撃は、西方軍総司令官(Oberbefehlshaber West)だったゲルト・フォン・ルントシュテット元帥により立案されたことからルントシュテット攻勢(独:Rundstedt-Offensive)、地名からアルデンヌ攻勢(独:Ardennenoffensive)と呼ばれる。

この作戦により、連合軍はより多くの戦力を割かねばならなくなり、進攻計画に数ヶ月の遅れを生じさせたが、ドイツ軍は決定的な敗退と損失を被ったことで、戦争の終結は早まった。また、防御を固めるのではなく攻勢に出てきたドイツ軍の中核を補給が続かなくなった時に壊滅させたことで、進攻による連合軍の被害は最小限に抑えられたと考えることもできる。さらにドイツは東部戦線に軍を回す余力もなくしたため、ソ連の進撃速度を速めるという結果も生んだ。

また、もしドイツ軍が西部戦線で大勝利を収めたとしても戦線を維持するために兵力を貼り付けておく必要があり、余った兵力(この時点でドイツにはすでに余剰兵力などなかったが)を東部戦線に回して巻き返すのはこの時点ではまず不可能だったろう。結局のところヒトラーは出なくても良い、勝てたとしてもあまり効果がなさそうな賭けに出て、しかも負けた、ということになる。

さらに詳しく → バルジの戦い  第二次世界大戦



バルジ大作戦 特別版 [DVD]バルジ大作戦 特別版 [DVD]
(2005/08/05)
ヘンリー・フォンダロバート・ショウ

商品詳細を見る
関連記事

タグ : 戦争 第二次世界大戦 バルジの戦い

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/393-d47cf463
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。