LARS自走ロケット弾発射機 (Leichtes Artillerieraketensystem)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/22(月)
*

LARS(ドイツ語: Leichtes Artillerieraketensystem)は西ドイツの多連装ロケットランチャー搭載車両。指定された標的に対する火力の高速集中を目的に設計された。

ロケット砲は110mm口径で、18連装2基で36連装になっており、初期は軽装甲のマギルス6x6トラックに搭載されていた。1969年に配備され始め、1980年代からはトラックをMANの物に代え、砲撃制御を改善したLARS2が製造された。

1998年に退役し、M270に置換された。

さらに詳しく → LARS自走ロケット弾発射機




世界の主力戦闘車―戦車・装甲車・自走砲 (ARI´ADNE MILITARY)世界の主力戦闘車―戦車・装甲車・自走砲 (ARI´ADNE MILITARY)
(2003/07/01)
ジェイソン ターナー

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/2557-daaa4ecd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。