Tu-160 "ブラックジャック" (Tupolev Tu-160 "Blackjack"、Туполев Ту-160)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/28(火)
*



Tu-160(ロシア語:Ту-160トゥー・ストー・シヂスャート)は、ソビエト連邦ツポレフ設計局によって開発された可変翼超音速戦略爆撃機である。

ロシア語で「白鳥」の意味である「ベールイ・レーベチ」(Белый лебедьビェールィイ・リェービェチ)の非公式愛称がついており、北大西洋条約機構(NATO)の用いたNATOコードネームでは「ブラックジャック」(Blackjack)と呼ばれた。初飛行は1981年であり、アメリカの偵察衛星によって発見された。その形状からアメリカ合衆国のB-1 ランサーに対抗して開発されたものとみられている。

設計

Tu-160はアフターバーナー付きのターボファンエンジンを4基搭載し、超音速飛行が可能である。機体サイズはB-1より一回り大きく、最高速度もB-1より速い。飛行性能に限って言えばTu-160が上回っているが、後退角は20度、35度、65度の三段階から手動で選択する、操縦席はアナログ計器が目立ち、また空調装置は無く扇風機があるなど、航行システムはアナログが多用されている。

アメリカはTu-160はB-1を模倣しているとして批判したが、これに対しソビエトは「同じコンセプトを目指した結果、同じ形になった」と反論した。このような機体の類似性に関するやりとりは当時の宇宙往還機「ブラン」や各国の超音速輸送機(ソ連ではTu-144)においても発生している。

各機は、Kh-55(AS-15A)核巡航ミサイル ×12発を搭載する。湾岸戦争等におけるアメリカ空軍のB-1の運用経験を考慮して、通常戦での運用も検討されており、1999年には通常弾頭装備のKh-555の運用試験が行われ、現在、自由落下爆弾の搭載も計画されている。

運用

当初はTu-95を置き換える予定であったといわれているが、40機程度を製造した時点でソ連が崩壊してしまい、その時点で生産は終了となった。なお、ロシア共和国以外の地域に実戦配備されていたTu-160は所属地域である旧ソ連構成諸国に引き取られた。

しかしながら、最新鋭かつ極めて構造の複雑なTu-160をこれらの旧構成諸国が運用するのは非常に難しく、全く運用されることなく放置され続けた。そのため、1990年代中期から2000年前後にかけて、ロシア連邦が買い戻し交渉を行ってほぼ全てを回収するかまたは解体処分を行った。ウクライナの保有機は2006年までに全機が退役している。

Tu-160は、2005年10月の段階で14機が運用中であり、2005年中に更に2機(内1機は、核巡航ミサイルではなく、通常爆弾を装備)を受領した模様である。これらの機体は、最高司令部直轄の第37航空軍(戦略航空隊)の第22親衛重爆撃機師団第121親衛重爆撃機連隊が装備している。

2005年8月16日にはロシアのプーチン大統領がTu-160に搭乗して軍を電撃視察した。2007年8月17日、ロシアのプーチン大統領は1992年以降中止していた戦略爆撃機による海外への長距離訓練飛行(パトロール飛行)を再開したと表明。また2008年5月9日に赤の広場で挙行された軍事パレードにおいて、展示飛行がなされている。

同年、ロシアはTu-160の新規製造を再開。15機前後を新造する予定と報道されている。9月10日には、ロシア国防省は2機のTu-160が同日、南米ベネズエラの軍事基地に到着したことを明らかにした。グルジアへの人道支援を名目に、ロシアが勢力圏と見なす黒海へ軍艦を派遣した米国を牽制する狙いとみられる。

スペック

全長 54.1m
翼幅 55.7m(後退角20度)、50.7m(35度)、35.6m(65度)
全高 13.1m
自重 118,000kg
最大離陸重量 275,000kg
燃料搭載量 160,000kg
エンジン クズネツォーフNK-321 ×4基
推力 245.0KN/24,980kg(アフターバーナー)、137.2KN/13,990kg(ドライ)、(各エンジン一基に付き)
最高速度 2,000km/h(高高度)、1,030km/h(海面高度)
航続距離 10,500~14,000km
上昇限度 16,000m
乗員 4名
兵器搭載量 40t(最大)
兵器倉 胴体中央部にキャリースルーを挟んで2つ(タンデム)、22.5t×2(懸垂部吊り下げ能力)
前脚 2輪 ×1(後方引き込み)
主脚 6輪ボギー ×2(後方引き込み)

さらに詳しく → Tu-160




Su-27 フランカー (世界の名機シリーズ)Su-27 フランカー (世界の名機シリーズ)
(2012/05/29)
藤田勝啓 徳永克彦

商品詳細を見る
関連記事

タグ : Tu-160 Ту-160 ソビエト連邦 ツポレフ設計局 戦略爆撃機 ブラックジャック

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/2438-70f2449c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。