アレーニア C-27J スパルタン (Alenia C-27J Spartan)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2011/10/17(月)
*



アレーニア C-27J スパルタン (Alenia C-27J Spartan) は、イタリアアレーニア・アエロナウティカが開発製造する中型の軍用輸送機である。C-27Jはアエリタリア G.222(米空軍制式名:C-27A スパルタン)の先進的な派生型で、エンジンとシステムはロッキード・マーティン C-130J スーパーハーキュリーズの物を使用している。アメリカ軍の統合貨物機に選定された。増大しつつある地域紛争において迅速に対応できる能力が求められる。

設計と開発

1997年、アレーニアとロッキード・マーティンは先進的なアビオニクスとグラスコックピットとC-130J スーパーハーキュリーズに搭載された新型のAE2100エンジンを搭載したG.222の先進型の共同開発のためにロッキード・マーティン・アレーニア・タクティカル・トランスポート・システムズ (LMATTS) を設立した。

LMATTS共同事業体は後にアメリカ陸軍空軍統合輸送機の選定においてC-27と競合するC-130Jを進めたため解散した 。 アレーニア アエロノーティカはC-27を売り込むためにL-3 コミュニケーションズと共同でグローバル・ミリタリー・エアクラフト・システムズ (GMAS) を設立した。

仕様 (C-27J)

諸元

乗員: 3名: 操縦士、副操縦士、ロードマスター
定員:
    兵士60名 または
    空挺部隊46名または
    負傷者36名と6名の医療要員
ペイロード: 11,500 kg (25,353 lb)
全長: 22.7 m (74 ft 6 in)
全高: 9.6 m (31 ft 8 in)
翼幅: 94 ft 2 in
翼面積: 82 m² (882.7 ft²)
空虚重量: 17,000 kg (37,479 lb)
最大離陸重量: 30,500 kg (67,240 lb)
動力: ロールス・ロイス AE2100-D2A ターボプロップ、4,637 shp (3,460 kW) × 2

性能

最大速度: 602 km/h (325 kts, 374 mph)
巡航速度: 583 km/h (315 kts, 362 mph)
フェリー飛行時航続距離: 5,926 km (3,200 nmi)
航続距離: 最大燃料時 4,260 km, 最大積載時 1,852 km (最大燃料時 2,300 nmi, 最大積載時 1,000 nmi)
実用上昇限度: 9,144 m (30,000 ft)

さらに詳しく → C-27J スパータン
外部リンク → アレーニア・アエロナウティカ (Alenia Aeronautica)




飛龍/DC‐3・零式輸送機 (ハンディ判図解・軍用機シリーズ)飛龍/DC‐3・零式輸送機 (ハンディ判図解・軍用機シリーズ)
(2001/01)
雑誌「丸」編集部

商品詳細を見る
関連記事

タグ : アレーニア C-27J スパルタン 軍用輸送機 イタリア

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/2229-df746afa
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ