ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦 "リットリオ" (Italian battleship Vittorio Veneto-class "Littorio")

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2011/08/13(土)
*



リットリオ (Littorio) は、イタリア海軍戦艦。ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦の2番艦。艦名はファシスト党の党章で、当時のイタリアの国章でもあった団結のシンボル「三本の斧(リットリオ)」に由来する。

艦歴

リットリオはジェノヴァのアンサルド造船所で1934年10月28日に起工する。1937年8月22日に進水し、イタリアがフランスおよびイギリスとの戦争開始後の1940年5月6日に竣工した。1943年7月30日にイタリア (Italia) と改名される。

リットリオは46回の作戦活動に参加し、その内の9回は索敵攻撃任務であり、3回は護衛任務であった。1943年9月8日のイタリア降伏後、イタリアは終戦までエジプトのグレートビター湖に停泊した。第二次世界大戦後、イタリアは賠償艦としてアメリカ合衆国に回航され、1948年にスクラップとして廃棄された。

性能諸元

排水量: 基準 43,835 トン、
満載 45,963 トン
全長: 224.5 - 237.8 m
全幅: 32.9 m
吃水: 10.5 m
機関: 8缶、4軸推進、140,000 hp
最大速: 31.50ノット (58 km/h)
兵員: 1,920名
兵装: 50口径381mm砲9門
    55口径155mm砲12門
    50口径90mm砲12門
    50口径37mm砲20門
    65口径20mm砲30門
艦載機: 3機

さらに詳しく → リットリオ




世界の戦艦完全ガイド1939~1945 (イカロス・ムック)世界の戦艦完全ガイド1939~1945 (イカロス・ムック)
(2010/02/12)
不明

商品詳細を見る
関連記事

タグ : リットリオ Littorio 戦艦 第二次世界大戦 イタリア海軍

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/2163-72d8c5ca
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ