おやしお型潜水艦 SS-600 もちしお (JS Mochishio, SS-600)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/29(日)
*

もちしお(ローマ字:JS Mochishio, SS-600)は、海上自衛隊の潜水艦。おやしお型潜水艦の11番艦。艦名は満月時の満ち潮の呼び名である望潮から由来し、この名を受け継いだ日本の艦艇としては、ゆうしお型潜水艦「SS-574 もちしお」に続き2代目にあたる。

艦歴

もちしお」は中期防衛力整備計画に基づく平成15年度計画2700トン型潜水艦、8115号艦として川崎造船神戸工場で2004年2月23日に起工し、2006年11月6日に進水、2008年3月6日に就役した。

2006年11月、川崎造船神戸工場第1船台にて挙行された進水・命名式において、防衛庁長官久間章生により「もちしお」と命名された。

2010年5月31日にリムパック2010に参加するため呉を出航し、6月21日にパールハーバーに到着。8月1日までハワイ周辺海域にて訓練を行い、同年8月27日ごろに呉へ帰港する予定。

現在は第1潜水隊群第3潜水隊に所属し、定係港は呉である。

艦歴

建造者 川崎造船 神戸工場
運用者 Flag of Japan.svg海上自衛隊
計画 平成15年度計画
発注 2003年
起工 2004年2月23日
進水 2006年11月6日
就役 2008年3月6日

主要諸元

艦種 通常動力型潜水艦
艦級 おやしお型
排水量 基準 2,750t 満載 4,000t
全長 82.0m
全幅 8.9m
吃水 7.4m
機関 ディーゼル・エレクトリック方式、7翼スクリュー1軸推進 * 川崎 12V25/25Sディーゼルエンジン × 2基
    * 発電機 × 2基
    * 電動機 × 1基
    * 蓄電池 × 480個
機関出力 水上 3,400PS 水中 7,750PS
速力 水上 12kt 水中 20kt
潜航限界深度 600mから650m程度
乗員 70名
兵装 * HU-603B 533mm魚雷発射管 × 6門
    (89式長魚雷およびハープーン対艦ミサイルを発射可能)
レーダー ZPS-6水上
ソナー * ZQQ-6
    * フランク・アレー・ソナー
    * ZQR-1曳航
探索装置・その他装置 潜望鏡
電子戦・対抗手段 ZLA-7 ECM

さらに詳しく → もちしお (潜水艦・2代)



試練と感動の遠洋航海―海上自衛隊の「愛と青春の旅立ち」試練と感動の遠洋航海―海上自衛隊の「愛と青春の旅立ち」
(1996/04)
菊池 雅之

商品詳細を見る
関連記事

タグ : 海上自衛隊 おやしお型潜水艦 SS-600 もちしお

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/2082-f6f8e747
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。