ヘッケラー&コッホ HK69A1 (Heckler & Koch HK69A1)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2010/12/30(木)
*

H&K HK69 グレネードランチャーは、ドイツのヘッケラー&コッホ社が開発した口径40mmのグレネードランチャーである。

構造

HK69の構造はアメリカ製のM79と同様の中折れ単発式のグレネードランチャーであるが、ピストルグリップや引き込み式の銃床を有するなど、より先進的な形状をしている。

仕様

口径 40 mm
銃身長 356 mm
使用弾薬 40×46mmグレネード弾
装弾数 1発
作動方式 ブレーキアクション
全長 463mm / 683mm
重量 2.6kg
銃口初速 75m/秒

さらに詳しく → H&K HK69



武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解
(2007/04)
小林 源文

商品詳細を見る
関連記事

タグ : Heckler&Koch HK69A1 ヘッケラー&コッホ グレネードランチャー H&K

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/1930-5821f972
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ