ベネリ M3 (Benelli Model 3)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2010/12/13(月)
*



ベネリM3(Benelli Model 3)は、イタリアベネリ社がM1の後継モデルとして開発した散弾銃

概要

イナーシャーシステムと呼ばれる反動を利用した特殊なセミオートマチック機構(通常のセミオートライフルでいうディレードブローバック機構)を持ち、これまでのオートマチックショットガンの弱点とされた連射速度の遅さを克服している。その上、フランキ社のスパス12と同じく状況に応じてポンプアクション射撃もできるため、スパス12を上回る速射性に加え、SPAS12と比べて1キロ近く軽量で、今までのショットガンとなんら変わらないフォルムによる取り回しの良さを持っている。ただ、セミオートマチック専用であったベネリM1に比べると、セミポンプ切り替え機構による重量増が先端部に集中しており、若干重量バランスは悪くなったとも言われている。

その完成度の高さから米国の警察機関を始め、世界中のSWATチームが採用しており、日本国内でも、若年層の所持者を中心に狩猟用、スラッグ弾による静的射撃用、として相当数が流通しており、軍用銃がそのまま手に入るのは希な事である。また、海上自衛隊もM3Tを採用しており、各護衛艦に搭載している。また、ストック付きのピストルグリップモデルやクロームステンレスモデルなどのバリエーションモデルも存在する。

性能

口径 12ゲージ
使用弾薬 12ゲージ(2.75または3インチ)
装弾数 7発
作動方式 セミオートマチック/ポンプアクション
全長 1041mm
重量 3.45kg

さらに詳しく → ベネリM3
外部リンク → Benelli



M3ショーティー ( 18才以上ホップアップ )M3ショーティー ( 18才以上ホップアップ )
()
東京マルイ

商品詳細を見る
関連記事

タグ : ショットガン 散弾銃 イタリア ベネリ Benelli M3

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/1900-f78b6ffe
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ