Cz52 (Ceska zbrojovka Model 52)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2010/12/11(土)
*



Cz52(Ceska zbrojovka Model 52)は、1952年にチェコスロバキアのチェスカー・ズブロヨフカ国営会社(チェコ兵器廠国営会社、チェコ語 : Česká zbrojovka, n.p.:ČZ)で開発された自動拳銃

トカレフの使用弾である7.62mm×25弾を使用し、ローラーロッキング機構を利用したショートリコイル方式で作動する。このローラーロックはH&Kのものと違い、MG42機関銃のようなフルロックであったという。かつてはチェコ軍に制式採用されていた。

仕様

口径 7.62mm
使用弾薬 7.62×25mm トカレフ弾
装弾数 8+1発
作動方式 ショートリコイル(シングルアクション)
全長 209mm
重量 950g



No.15 Cz75 (10才以上ホップアップ)No.15 Cz75 (10才以上ホップアップ)
(2003/10/21)
東京マルイ

商品詳細を見る
関連記事

タグ : Cz52 自動拳銃 チェコスロバキア

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/1896-21a465d9
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ