平成22年度 朝霞駐屯地 「中央観閲式」(Japanese Military Parade 2010)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2010/10/24(日)
*

中央観閲式(ちゅうおうかんえつしき)とは、三年に一度、陸上自衛隊朝霞駐屯地(朝霞訓練場)で実施される自衛隊の式典である。観閲式は自衛隊の創設を記念して、自衛隊記念日行事の一環として行われる。

歴史

警察予備隊発足の翌年の1951年に、江東区の越中島駐屯地で初めて観閲式が行われた。1950年に保安隊が発足し、1951年第一回保安隊創立記念観閲式が行われたのを期に、1955年の防衛庁創立一周年記念式典へとなり、 神宮外苑絵画館前で1972年まで続けられていた。 1973年から交通事情等の関係で、現在の朝霞駐屯地へと会場を移した。大規模災害があった年度以外、観閲式はほぼ毎年行われていた。しかし1996年以降は、陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊の持ち回りで実施されている(2001年はアメリカ同時多発テロ事件の影響を受け中止)。2007年の観閲式で46回目となる。

主要出席者

* 観閲官:内閣総理大臣
* 主催者:防衛大臣
* 実施責任者:陸上幕僚長
* 執行者:東部方面総監
* 観閲部隊指揮官:第1師団長
* 観閲飛行部隊指揮官:第1ヘリコプター団長

さらに詳しく → 中央観閲式


大きな地図で見る



自衛隊の誕生―日本の再軍備とアメリカ (中公新書)自衛隊の誕生―日本の再軍備とアメリカ (中公新書)
(2004/12)
増田 弘

商品詳細を見る
関連記事

タグ : 中央観閲式 朝霞駐屯地 陸上自衛隊

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/1798-56279828
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ