AKシリーズの歴史

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/26(月)
*



AK-47は、1947年にソビエト連邦軍が制式採用した歩兵用アサルトライフル。第二次世界大戦終結後、ドイツから抑留されたStG44の開発者であるヒューゴ・シュマイザーの技術的助言の下、ミハイル・カラシニコフが設計した。

AK-47は7.62×39mmの口径を持つで、実包は30発入りの箱型弾倉(バナナ型といわれることもある)、または75発入りのドラム型弾倉に収められている。

一度弾を込めて発射すると、発射時に発生する高圧ガスを口手前から引き込んで、重いピストンを後方に押し下げ、その先にある部品が自動的に次の弾を込めるようになっている。この射撃と送弾を連続的に行うことにより連射が可能となり、AK-47は一分間に600発以上の速度で射撃ができる。

AK-47は信頼性が高いことが最大の特徴であり、扱いが多少乱暴でも確実に動作する。これはミハイル・カラシニコフが設計の段階で、部品同士のクリアランスを大きめに取り、多少の泥や砂、高温または寒冷地における金属の変形、生産時の技術不足による部品精度の低下が起きても、きちんと動作するよう考慮したためである。故に極寒地や砂漠の兵士からも信頼が寄せられている。

機関部の内側に泥などが入っても、軽く水洗いすれば射撃できるほどである。内部の部品は極力ユニット化されており、野外で分解する際に部品を紛失したり、簡単に故障したりしないように工夫してある。このようなの頑丈さや簡素化は同時に兵士の負担も減らす。を扱うのが初めての人間でも数時間から数日間の講習を受ければ、100m先の標的に命中させられるようになるという。

AK系ライフルは基本設計が優れていたため、多くの改良がなされながらも50年以上に亘って世界の紛争地域で使われ続けている。初期型のものも 7.62mm弾の対人威力が非常に大きいことから、特に接近戦の多い市街戦などで現役で多用されている。また、東側各国でライセンス生産や模造品の生産が行われ、種類は多岐に渡る。国内の報道ではAK系はすべてAK47と記されることが多いが、実際にはその派生系である場合が多い。

しかし、テロリストや傭兵(非戦闘員)が使用しているのは、ほとんどがAK-47の非正規・コピー版である。中国の中国北方工業公司はライセンス切れのため、改造箇所を根拠に自社製品としてAK系を製造し続けていて、中には民間向けのスポーツ射撃用のものまである。2008年11月、インド・ムンバイ市で発生した同時多発テロでも、犯人グループ「デカン・ムジャヒディン」の使用していたAK-47は中国製であると報じられた。

2006年時点で、AKの製造ライセンスを持つのは、カラシニコフが籍を置くIzhmash社のみだが、過去にAKのライセンス生産を行っていた国々の大半は製造を継続しており、輸出も行なわれている。さらにAKは構造が単純で、部品の誤差を許容する設計から密造品も多く、これら不正規品を含めたAKの総数は1億丁を超えるのではないかと推測されている。

日本においてもオウム真理教が発展型であるAK-74を基に密造することを企てたが、身内径を正確に切削できず発射に危険が伴う水準のもので、警察の追及もあって量産には至らなかった(自動小密造事件)。

さらに詳しく → AK-47  ミハイル・カラシニコフ
外部リンク  → Izhmash



ヴォイス・オブ・カラシニコフ (ホビージャパンMOOK 335)ヴォイス・オブ・カラシニコフ (ホビージャパンMOOK 335)
(2010/03/31)
不明

商品詳細を見る
関連記事

タグ : アサルトライフル AK47 AK-47 カラシニコフ ミハイル・カラシニコフ カラシニコフ自動小銃 AK-47の歴史

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/1322-fe545de3
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。