【水口章】中東から読み解く国際情勢

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2010/02/25(木)
*

水口 章(みずぐち あきら、1954年(昭和29 年) - )は、中東研究者、敬愛大学准教授。専門は中東地域研究、グローバリゼーション論、国際協力学。

経歴

1976 年(昭和51年)、日本大学文理学部史学科卒業。駿台高等予備校講師を経て、1978年(昭和53年)に財団法人中東調査会の職員となりチーフ研究コーディネーター・上席研究員・『中東研究』編集長などを歴任。この間、2001年(平成13 年)にBS朝日番組審議委員( - 現在)、2002年(平成14年)に大学評価・学位授与機構「国際的な連携及び交流活動に関する専門委員会」委員( - 2004年(平成16年))に就任した。

2003 年(平成15年)に中東調査会を退職して敬愛大学国際学部助教授に就任。2005年(平成17年)から同大准教授、2008年(平成20年)から同大国際交流センター長を務めている。また、2004年(平成16年)から社団法人国際情勢研究会研究員。 なお、参議院議員関口昌一とは高校時代の同級生であった。

さらに詳しく → イラン  アフガニスタン  日本文化チャンネル桜



イランの核問題 (集英社新書 441A)イランの核問題 (集英社新書 441A)
(2008/04/17)
テレーズ・デルペシュ

商品詳細を見る
関連記事

タグ : 評論 水口章 チャンネル桜 イラン アフガニスタン

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/1162-8bc9dd3c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ