SV-98 (Snaiperskaya Vintovka Model 1998、Снайперская винтовка модель 1998)

航空兵器・陸上兵器・海上兵器・銃器・戦争・紛争・歴史・革命・テロ・事件・軍事動画・ニュース(報道)・社会情勢・政治運動・評論・講演など、軍事関連の情報を公開しています。宗教・思想・経済・政治的なものも少しアリ

広告
2010/02/26(金)
*

SV-98(Snaiperskaya Vintovka Model 1998,Снайперская винтовка модель 1998)はウラジミール・ストロンスキーが設計したロシアのボルトアクション式狙撃である。

概要と特徴

ロシア軍はソ連軍時代より半自動式のドラグノフ狙撃を制式狙撃として運用してきたが、構造上精度の向上が望めないため1998年よりイズマッシュ社がボルトアクション式の狙撃の生産を開始した。身は床と接さないフローティングバレル構造である。銃床は目的に応じ木製のものと樹脂製のものがあり、弾倉は樹脂製である。PKS-7やPSO-1などの光学照準器を搭載できる他、金属製の照準器を備える。専用の消音器も製造されている。1999年にイズマッシュ社が製造した22LR弾用のSV-99もある。

仕様

種別 ボルトアクションライフル
口径 7.62mm
銃身長 650mm
ライフリング 4条右回り
使用弾薬 7.62mm×54R
      7.62mm NATO弾
装弾数 10発箱形弾倉
作動方式 ボルトアクション方式
全長 1270mm
重量 6200g

さらに詳しく → SV-98
外部リンク → Izhmash公式



ミリタリー・スナイパー―見えざる敵の恐怖ミリタリー・スナイパー―見えざる敵の恐怖
(2006/11)
マーティン ペグラー

商品詳細を見る
関連記事

タグ : スナイパーライフル Izhmash SV-98 SV98 ボルトアクション

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://gunjimania.blog108.fc2.com/tb.php/1159-d3dae620
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 軍事マニアクス - Military Maniacs All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ